--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

13

コメント

訪エジプト外国人観光客数、過去最低か?

みなさま、ご無沙汰しております。

エジから日本に戻ったため、こちらのブログからすっかり足が遠のいておりましたが、今日は久々にエジネタを。

エジプト観光当局は13日、2015年末までにエジプトを訪問した外国人観光客数はおそらく900万人になるだろう、という見込みを発表しました。

当局は当初、今年の外国人観光客者数を1700万人と(勝手に)見積もっていたそうで、「なにもかもテロのせいだ!!」とご立腹の様子。

そういえば私がまだエジプトにいたころから、あれこれやってましたね〜、外国人観光客&投資呼び込み大作戦。

朝日新聞かなんかにも、エジプトは安全だからみんな遊びに来てくださ〜い!みたいな広告をうってましたわな。。。

私の記憶が確かなら、エジプトの治安は2015年に入ってから驚くべきスピードで急速に悪化していったのですが、何をどう根拠にして1700万人もの観光客が来ると見積もったのやら、さっぱりわかりません。

そもそもエジプトの治安悪化が始まったのは2011年のムバラク政権失脚の際の「革命」。。。いわゆる「アラブの春」とやらの時ですが、それ以前、2010年には1470万人の外国人観光客がエジプトに来ていました。

2011年には「アラブの春」とやらのせいで980万人に急減しましたが、まだまだ明るい兆しのあった2012年には1150万人にまで増加、ところが2013年には同胞団政権が民衆と軍のパワーで転覆される「革命」が発生してまた940万人に減少、2014年にはシシ独裁パワーで990万人に微増、この流れで2015年は900万人にまた減少・・・。

年明け早々から革命的なんちゃらという同胞団の成れの果てのチンピラ組織がエジプトにいる外人は退去しないと攻撃する!とか脅し始め、カイロは私が爆弾日記をつけていたほどあちこち爆弾だらけになり、他方ではシナイ半島だけで活動していたはずのイスラム国が本土にまで出張ってテロを始め、夏にはギザでクロアチア人を誘拐して斬首するという在エジ外国人には超ショッキングなテロまで発生しました。

・・・うーん。ひどい。

しかも私が帰国した後、エジプト軍は白砂漠観光していたメキシコ人の車列を空爆して全員殺してましたよね。。。

外国人観光客にどんどんエジプトに来てください!だなんて、いったいどの口がそんなこと言えたもんでしょうか???

さらにシャルムから離陸したロシア機、爆弾で墜落しましたよねえ???

セキュリティーチェックがダメダメだったからですよねえ???

確かにエジプト、テロだらけです。

でもエジプトに外国人観光客が来なくなったのは、テロのせいだけじゃありません。

嘘八百を並べたてたでまかせ広告をうつより前に、やるべきことがいっぱいあるはずです。

あーやっぱりダメだ、エジプト。。。

でもなぜか気になるのは、やっぱり。。。笑
スポンサーサイト

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
9位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。