--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/10-010f1376

10

22

コメント

犠牲祭の準備いろいろ

犠牲祭(イード・アルアドハーعيد الاضحى)が近づいてきました。今年は10月26日が犠牲祭なので、あと四日です。

ムスリムは羊や牛を屠って神に捧げるので、この日が近づくにつれ、郊外で育てられた羊や牛がカイロに続々と集結してきます。

DSC_0044.jpg

モロッコの人はもっぱら羊を買いますが、エジプトの人はなぜか「羊の肉は脂っぽいから好きじゃない」とか、「羊の肉は老人が食べるもんだ」とか言って羊を嫌い、いくつかの家族で一頭の牛を買って肉を分けることも多いようです。

ラクダも運ばれてきます。

P1010841.jpg

少し物悲しい目つきをしているように見えてしまいます・・・。

DSC_1378.jpg


買った羊や牛は、犠牲祭の日に肉屋さんに連れて行って屠殺、解体してもらったり、肉屋さんが家にきて一連の作業をやってくれたりします。なので、その日、カイロは街中が血まみれになります・・・。

スーパーマーケットにかわいい羊が二匹・・・。どうなっちゃうのかなあ・・・。

DSC02795.jpg

バーベキューセットの上に、羊のぬいぐるみが置かれているというシュールな図・・・。

コンロの羊

肉屋の前には、既に屠殺され毛もはがれ、準備万端の羊がぶらさげられ、ご丁寧にお尻と首には花がぶっさされています・・・。

DSC_0163.jpg

エジプト人の不思議センスを目の当たりにすることの多い、今日この頃です。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/10-010f1376

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。