--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

06

28

07:23

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/135-6cb1791e

06

27

コメント

エジプト混乱への序章

昨日、ついに街中に軍隊が現れました。

gal.jpg

戦車や装甲車を出動させ、省庁や銀行、スエズ運河、テレビ局といった重要ポイントの警備にあたっています。

昨夜はムルスィー大統領が国民に向けた演説を行ったのですが、これがまぁ相当ひどい演説でした。

まず長い。2時間読みっぱなし。

もちろん威厳とかそういうのはかけらもなし。

しかも中身なし。

一応、大統領就任以来の一年間を振り返る演説だったのですが、「私は多くの間違えをおかした」と述べて反省している風にみせかけたところで、やれ今の問題は全て前政権時代からのものだの、「エジプトの敵」のせいで経済問題が解決しないだの、デモが悪いだの、シャフィークが悪いだの、結局全部他人のせい。

しかも、「オレは頑張って、パンとかガスの問題を解決したっ!!」とか胸はっているし・・・。

野党(的)勢力に対しては、「政治分裂をしていると国が滅びるから対話をしよう!」、「憲法改正委員会をつくろう!」と、いつもとまーーーーーーーったく同じの「対話」「委員会」作戦。

ムルスィーはこのタイミングで国民対話を呼びかけて、30日のデモを抑制しようとしたらしいのですが、これが完全に逆効果。

あまりにひどい演説に、怒り狂ったエジプト国民が街に出て抗議デモを行いました。

タハリール広場はこんな感じ。



こう見ると、本当にふつーのエジプト人達がデモの参加者だということがよくわかります。

そしておなじみの、「民衆は政権打倒を望む!」コール。

タハリールはこんな感じでしたが、全国では物騒な衝突が多発。

ナイフを振りかざしたり・・・

_______________________________________________________________________________8.jpg

興奮した血まみれの人が押さえつけられていたり・・・

________________________________________________________________________________6.jpg

どの絵面も、ああまたか・・・といった感じです。

昨夜特にひどい衝突がおこったのは、ダクハリーヤ県とシャルキーヤ県。

ダクハリーヤ県では、同胞団幹部のシャーティルの経営する店が襲われたり、治安本部前で大統領支持派と反対派が衝突して、火炎瓶や石や棒などを持って殴り合ったりし、負傷者243人、死者1人がでました。

シャルキーヤ県では同胞団の政党である自由公正党の本部が襲われ、放火された他、今朝また県庁前で大統領支持派と反対派が衝突し、治安部隊が催涙弾を用いてこれを鎮圧しました。

明日、明後日と休日をはさんで、いよいよ日曜日は運命の6月30日。もうすでに全国規模で流血事件が多発しているので、この三日間もかなり血なまぐさい日々になること確実です。

数日前から、エジプトには今行かないほうがいいですか?とか、エジプトに行くんですけどホテルに閉じこもるべきですか?といった質問をいただいていますが、今は間違いなく来ない方がいいですし、なるべくホテルに閉じこもった方がいいと思います。ホテルによっては、デモ隊の襲撃対象になるところもある(ダウンタウンのセミラミスとか)ので、本当は場所もかなり厳選しないといけません。

もちろん全て、判断し決定なさるのはご本人ですが。
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

06

28

07:23

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/135-6cb1791e

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
5位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。