--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/16-9a4786aa

11

01

コメント

イスラム主義者とは何者か

エジプトでは、イスラム主義者と会ったりインタビューをしたりする機会がしばしばあるので、その記録を書き留めておこうと思います。それに先だって、まずはイスラム主義者というのは何者なのかについて、概略を示しておきます。

イスラム主義者というのは、エジプトのメディアでイスラーミーاسلاميと呼ばれている人の日本語訳で、概ねイスラム法(イスラムのシャリーアالشريعة الاسلامية)の適用、イスラム法による統治、イスラム法に従った社会の実現を目指す活動家のことをさします。イスラム法の適用を志向してはいても、(政治的)活動を行っていない人のことはあまりイスラム主義者とは呼びません。

イスラム法というのは、人間活動の全領域をカバーするイスラムの「掟」であり、そこには当然政治も含まれているため、イスラム主義は自ずと政治的イデオロギーになります。。

イスラム法は神から人間に与えられた法、つまり立法者を神とする天啓法であり、イスラム教徒はイスラム法に従ってこの世を生きることによってのみ、来世で天国に行かれることになっています。

イスラム主義者にとって、たとえば今のエジプトは一般に、イスラム法が適用されていないダメ国家であるとうつります。エジプトは日本のように憲法を柱とする世俗法体系を有し、それを適用する世俗国家であって、イスラム法はその原則が法源であると憲法で規定されているのみです(現在新憲法をつくっている途中です)。

イスラム主義者はイスラム法を国の法として適用し、イスラム法に従った統治を行い、イスラム法的秩序を社会の隅々にまで行き渡らせることを目標としているのですが、ここにはややこしい問題がいくつもあって、そのひとつとしてイスラム法が成文法ではない、という点があげられます。

イスラム法はコーランとハディース(預言者ムハンマドの言行録)を二大法源とし、人間生活のあらゆる問題についてそこから解釈を導きだす、その過程と結果の集合体を意味するので、六法全書のように、「はい、これがイスラム法体系ですよ」と目に見えるかたちで存在しているわけではありません。

そして彼らは、目に見えるかたちの法を人間がつくることを、神の権利の侵害であり、重大な罪であると考えます。彼らにとっての立法者は神だけなので、人間が世俗法を立法することは即反イスラムを意味します。

え。それじゃあ、解釈の体系としてしか存在していないイスラム法を適用して統治を行うって、どういうこと?となるわけですが、この辺が漠然としているのがイスラム主義者の特徴のひとつです。漠然としているというのはあくまで私の印象であって、彼らの主張ははっきりとしており、彼らは、目に見えるかたちで、つまり書物として存在しているコーランとハディースに従えばよいだけである、としています。

イスラムでは、コーランは完全無欠とされています。つまりコーランにたちもどれば、あらゆる問題が解決される、というのがイスラムの信仰の要というわけです。にもかかわらず私が「漠然としている」と述べるのはなぜかというと、コーランとハディースに従うだけでは事足りないからイスラム法体系が発展したという史実があるからです。コーランが無欠缺であっても、それを解釈するのは間違いをおかす人間たちです。歴史的にムスリムたちは、あらゆる問題について、神のご意思はいったい何だろうということをなるべく慎重に解釈しつつ、最終的に正しい判断は神のみぞ知るのだ、という態度を貫いてきました。その結果、おそろしく大部なイスラム法体系が構築されてきたのです。

うーん。イスラム主義について概略的に記すのは、やはり非常に難しいです。私はイスラム法が専門なので、どうしてもあれこれ書きたくなってしまいますし、イスラム法について書き出すと本当にきりがありません。

それにイスラム主義者といってもその実態は非常にバラエティーに富んでいるので、ひとつの問題をとりあげるだけでも、それについての彼らの見解を網羅するのは不可能であるといっても過言でないくらいです。

とにかくイスラム主義者というのは、政治も社会も経済も、人間生活全てをイスラム的に正しく実践することをめざして、主として政治活動を行う人のことだ、と言っていいと思います。細かい点については、上記のように、彼らの各々の主張はおそろしく隔たっており、イスラム主義者同士でもよくけんかしています。

このブログでは私が実際に会って話を聞いたイスラム主義者を中心に、紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/16-9a4786aa

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。