--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/187-8403b3af

11

21

コメント

エジプトで魚(5)大物編

エジプトで魚(4)白身編に続き、(5)大物編です。

大物といえば、何と言ってもマグロ。

DSC_0303.jpg

行きつけの魚屋は、マグロを仕入れると、確実に私に「買わないか〜」と声をかけてきます。

特大すぎると、家の包丁では歯が立たないので、おろしてもらいます。

DSC_0313_201311172224351da.jpg

一度、小さめのマグロ(とは言っても4キロ程度)を買って来ていちからおろしたことがあるのですが、もう二度とやりたくない・・・という大変さでした。

マグロは、ショウガ醤油につけて、から揚げにするのが一番美味しいです。

181379_326449144099496_2064394858_n.jpg

あとは、ステーキとか・・・

560563_326449230766154_1538740059_n.jpg

あら汁とか・・・

165453_326449197432824_177534139_n.jpg

実は刺身もやったことがあるのですが、私と客人はへっちゃらだったものの、夫が大当たり(汗)したもので、もう二度とやらないことになりました・・・。

まぐろは一挙に大量買いが必要な上に、さばいて、処理をして、料理にまでたどり着くのが大変なため、そう滅多には購入できません。

そして第二の大物といえば、ウナギ。

ウナギは、近所の魚屋にはないのですが、カルフールでよく見かけます。

DSC_1028.jpg

かつて一度だけ購入し、料理したことがあるのですが・・・

DSC_0014_20131117223111ec1.jpg

いやあ〜、この状態にもってくまでが、ものすごく難儀でした・・・。

皮がものすごくかたくて、もちろんうちには専用の道具なんてあるわけがないので、いやはや、まさにウナギとの戦いでした・・・。

結局、うな丼を作り・・・

DSC_0026.jpg

翌日は、ウナ玉丼を作りました。

DSC_0033.jpg

そこそこ美味しかったのですが、とにかく大変なので、よほどのことがない限り、もう挑戦することはないかと思います・・・(汗)。

ちなみに、マグロに関しては、冷凍の刺身用マグロがグルメエジプトというちょっとこっぱずかしい名前の高級スーパーで売られています。

またウナギに関しては、ザマレクにある高級和食屋牧野で、時々提供しているようです。

私はもちろん、料理修行などしたことのないただの一般人ですから、マグロもウナギも、エジプトにくるまで自分でおろしたことなどありませんでした。

マグロなんかは、おろしてみると、あ〜、ここに大トロがあるのね〜とかわかって面白いことは面白いのですが、マグロにせよ、ウナギにせよ、とにかくかたいので、一般家庭にある道具ではおろすのに限界があります。

チャレンジャーの方は、一度やってみると面白いと思います。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/187-8403b3af

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
9位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。