--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/188-0f77d8d1

11

22

コメント

エジプトで魚(6)一般家庭編

エジプトで魚(5)大物編に続き、今回は番外編の(6)一般家庭編です。

これまで紹介してきた魚は、エジプト的にはかなりの高級魚ばかりで、一般家庭の食卓にのぼるような魚は冷凍サバ(マカレル)くらいしかありません。

でもエジプト人は、「オレは魚料理が好きだ!」とか、「イード(ラマダン後や犠牲祭)の時はやっぱり魚料理だよね」といったように、魚を食べることを好む人が多いのですが、ではどんな魚を食べているのかというと・・・

ずばり。

ボラとティラピアです。

エジプトではボラ=ブリ、ティラピア=ブルティと言います。

ブリはこちら。

DSC_1030.jpg

このちょっと目がくりっとしていて、頭が四角い奴が、ブリです。

ホテルのビュッフェなどでは、これを直火焼きして出しているところも多く、エジプト人は喜んで食べるのですが、私はちょっと・・・アレです・・・。

ブリという名前ですが、日本の鰤とは似ても似つかないボラですので、お味のほうは推して知るべし。

エジプト人は特に、「アレキサンドリで食べるブリは本当に最高だ!」とよく言うのですが、私はアレキでもブリは食べないので、その真実はわかりませぬ・・・。

そしてブリよりさらに安価で、エジプト人になじみ深い魚がこちらのブルティ。

DSC_1029.jpg

ナイル川でとれるティラピアで、どんな場末のスーク(市場)でもこれは手に入ります。

ナイルの川辺では、釣りをしているおじさんが時々いるのですが、釣っているのはたいがいブルティです。売りに行くんですかねえ〜?

こちらもお味は・・・です(汗)。

ブリもブルティも、試しに買って料理してみたことはあるのですが、どんなに工夫しようと、ブリはブリ、ブルティはブルティなので、リピートには至っていません。

従って、料理写真もゼロです・・・。

決めつけるつもりはありませんが、美味しい魚を食べ慣れた日本人の中には、あまりこれらを美味しいと思う人はいないのではないか、と思います。

エジプト人は、から揚げにするか、スパイスをふって焼くか、オーブン焼きにするか、そんな感じで食べることが多いようです。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/188-0f77d8d1

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
6位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。