--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/192-bda4b1b4

11

24

コメント

内相「テロの背後に同胞団」

エジプト内相がついに、「テロの背後にいるのは同胞団」だと明言しました。



昨日開かれた、記者会見でのことです。

今朝のエジプト各紙は、どれも一面でこの会見の内容を取り上げています。

IMG_0408.jpg

IMG_0407.jpg

イブラヒム内相の会見の概要は、以下のとおりです。

この数ヶ月間、エジプト治安当局は非常に危険なテロ攻撃に対峙し、一方で多くの犠牲を払いつつ、多くの成果もあげてきた。当局は、6県において、10のテロ組織を摘発、それらに属する74人のテロリストを拘束し、彼らの中には、内相(自分自身)暗殺未遂治安警察幹部(ムハンマド・マブルーク)暗殺ワッラーウ教会襲撃、サテライト施設攻撃など、ここ数ヶ月間に発生した多くのテロ事件の容疑者が含まれている。

6月30日革命以降、エジプトがかくも多くのテロ事件に直面してきたのは、ムスリム同胞団が、国際的な同胞団組織の協力と資金提供を受けた上で、国家転覆を目的とし、テロ攻撃を実行させるために、様々な国際テロ組織と手を結び、資金を提供してきたからである。

それらのテロ組織は、いずれもタクフィール思想をもっており、中にはアルカイダ系テロ組織であるアンサール・バイトゥルマクディスや、リビアやガザのアンサール・シャリーアとつながりのある組織もある。

アンサール・バイトゥルマクディスや、アンサール・シャリーアなどが、エジプト国内の様々小規模テロ組織に資金や武器を提供し、それらが国内で複数のテロ攻撃を実行してきたのだ。

また当局は、国内で過激なタクフィール思想とアルカイダの戦略を広める活動をし、暴力を扇動し、混乱を助長してきたグループの指導者たち5人も、逮捕した。その中には、アルカイダ指導者のアイマン・ザワーヒリーの弟である、ムハンマド・ザワーヒリーや、ムルガーン・サーリムも含まれている。

云々・・・

エルマスリ・エルヨウム紙はご丁寧に、容疑者たちの名前の一覧表も掲載してくれています。

IMG_0409.jpg

内相の会見から理解できるエジプト国内のテロ攻撃の構図は、

国際的なムスリム同胞団組織
↓ 資金提供&協力
エジプト国内のムスリム同胞団
↓ 資金提供&テロ攻撃要請
アルカイダ系を含む国際テロ組織
↓ 資金提供&武器提供&テロ攻撃要請
国内の小規模テロ組織

テロ事件

ということのようです。

よりはっきり言ってしまうと、

「ムスリム同胞団=国際テロ組織」

というわけです。

これまでに、こちらや、こちらや、さらにこちらでも紹介して来たように、同胞団とテロ組織との関係は常に言及されてきていましたが、内相発言レベルでこの嫌疑が明言されたということは、つまり・・・

今後の同胞団の運命は・・・

言わずもがな、でしょう。

いつもエジプトメディアを身近にしている私から見ると、「ついにきた」という感じですが、この発言の国際的なインパクトはどの程度のものなのでしょうかね?

同胞団というのは国際的な組織で、例えばシリアのムスリム同胞団は、シリアの反アサド、反体制派の主たるメンバーで、トルコがそれに肩入れしていることで有名ですが、

同胞団=国際テロ組織

ということになると、同胞団を支援しているトルコやカタールはテロ支援国家?!ということになってしまうわけで・・・

エジプトは先日、在カイロのトルコ大使を追い返してしまい、トルコとの外交関係を格下げしてしまいましたが・・・

中東の空気は、更に不穏なものになりつつあります。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/192-bda4b1b4

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
6位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。