--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/194-9cea5d03

11

24

コメント

エジプト的「日本人を見習おう!」

今日のアハラーム紙には、ちょっと面白い記事が掲載されていました。

IMG_0406.jpg

「人格形成の技術」というタイトル。

「どこの国」とは明言されていないのですが、右側三枚の写真は日本ですよね〜。

記事の内容は、

「先進国では子ども達自身に学校の床やトイレの掃除をさせ、学校や環境一般を大切にする必要性を学ばせている。こうした諸国は間違いなく、人格形成の何たるかを知っているのだ。他方生徒達がどんどん学校から逃げ出すような国は間違いなく、どこかが間違っているのだ。」

というもの。

もちろん、「子どもが学校からどんどん逃げ出す国=エジプト」です。

「どこかが間違っている国=エジプト」でもあります。

左下の写真には、「エジプトでは学校の壁を乗り越えるのはみんなの趣味」という説明が・・・(汗)

子どもが教室を掃除する右上の写真には、「幼少期から清掃・・・我々も見習いたいものだ!」。

右下のトイレの写真には、「トレーニングとはかくあるべき」。

その隣には、「秩序こそ発展の秘訣」。

なんだかなぁ・・・という感じです(苦笑)。

エジプトに暮らしていると、本当にうんざりするのですが、ここはどこもかしこも清潔や秩序とはほど遠い世界で、少しは頑張ろうよ・・・とついつい思ってしまいます。

この記事のように、一応、それらを意識している人もいるのだ、とわかると、ちょっと安心します。

いえいえ、日本を見習え!とか全然思っていないのですが、エジプト人自身の為に、です。

そういえば以前、同じような内容の「日本を見習おう!」という記事がfacebookで出回っていたことがあります。

この写真と一緒に、掲載されていました。

526721_507318365976795_2098246572_n-1.jpg

女子生徒の脚の部分にモザイク(?)がかかっているのが、さすがイスラム国。

ここでは見習うべき日本人の習慣が列挙されているのですが、そこでもやはり第一にあげられていたのは、「日本には毎日15分間生徒と教師が一緒に教室を掃除する時間がある」でした。

他には、「日本人は犬の散歩の際に糞をひろうための袋を持ち歩く」(→エジプト人はもちろん糞は放置)とか、「日本人は裕福なのにお手伝いさんを使わず、父母が責任を持って子どもを育てている」(→エジプトの金持ちは子育てはお手伝いさんに丸投げ)、「日本の電車は年平均7秒しか遅れない」(→エジプトでは数時間の遅れは普通で、最近は電車の運行自体がなくなることもしばしば)等々・・・。

しつこいようですが、日本を見習え!とは全く思わないのですが、エジプトの道は糞とゴミで悲しいほど汚いし、お金持ちは子どもなんて放置、家事なんてやるわけもなく、一日中タバコを吸いながらおしゃべりしてるだけ的な人も多いですし、電車は来ないし止まるし死亡事故多発だし・・・

これはマズいなあ、という意識があるならば、頑張って改善してもらいたいです。

本当に。心底思います。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/194-9cea5d03

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
6位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。