--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/201-59d889d8

12

01

コメント

家には穴をあけたい放題:エジプトの仰天常識③

エジプトでは借家に住んでいる私たち。

この借家の住み方や管理の仕方にも、日本とは全く異なるエジプトの常識があれこれとあります。

そのうちのひとつが、「借家の壁にはいくらでも穴をあけてよい」というもの。

日本だと、画鋲ひとつ刺すのさえ禁止、ですよね。

でもエジプトでは、画鋲どころか、ドリルを使って、ばんばん穴をあけてもよいことになっているのです。

うちは先日もまた、新しい穴(?)をあけてもらいました。

IMG_0109.jpg

壁に新しくテレビ&チューナーを取り付けるための穴です。

ごらんのように、おじさんが勇ましい感じで、ものすごい音をたてて、ドリルで穴をあけていきます。

どこに穴をあけるかも、かなり適当な感じで、躊躇なくどんどん掘り進めます。

そしてその結果・・・

IMG_0500.jpg

こんな風に、わけのわからない形でチューナーを取り付け、上段のチューナーは早くも半分落っこちかけています・・・。

「エジプトの最新式で取り付けるぜ!」と自信満々だったくせに!!

この工事の適当さ・・・これもまたエジプトならでは、です。

いやいや、あきらめているわけではないのですが、エジプトには本当にまともなモハンディス(技術者)がなかなかいなくて、どんな人に工事を発注しても、必ず何かしらかの失敗を、意図的か、非意図的か、やらかすのが普通です。

穴に話を戻しますが、もともとテレビをかけてあった場所にも、こんなふうにばっちり穴があいています。

IMG_0112.jpg

テレビを取り外した後も、もちろん、穴はそのまんまです・・・(汗)。

こちらには、外壁に穴をあけて、コードを通しています。

IMG_0113.jpg

ここにも、外壁に穴。

IMG_0114.jpg

エジプトの家は、ただでさえ建て付けが悪く、閉め切っていても風がぴゅーぴゅー入ってくるのですが、こんなふうに外壁にどんどん穴をあけていくので、更に風通し(?)がよくなる次第。

当然、砂もものすごい勢いで入ってきます。

エジプトの集合住宅にはほぼ必ずバウワーブという門番兼用務員さんのような人がいるのですが、うちのフラットにも何人もバウワーブがいて、「ちょっと壁に絵を飾りたいんだけど」「ボードを取り付けたいんだけど」なんて言うと、すぐさまやって来て、ドリルやのみなどをを使って、躊躇なく、どんどん穴をあけてくれます。

エアコンの業者も、新しいエアコンを取り付ける場合には、外壁に、それこそ適当に、どーんと大きな穴をほって、その外に室外機をおきます。

いずれも、大家の許可を取る必要など、全くありません。

そして大家は、借り主が引っ越した後、穴を埋めてリフォームし、新しい借り主を募集する、というそれだけのこと。

引っ越して来てすぐに、大家に穴をあけてもいいかどうか許可をとったところ、「え。全然いいけど・・・」とむしろ怪訝な感じでした。

こんなわけで、うちは穴だらけ、新しい穴もどんどんあけるし、昔の穴もあいたまんま・・・な状態です(苦笑)。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/201-59d889d8

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
5位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。