--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tomo

首都カイロでもそんなに物不足なのですね。一昔前の中国を思い出しました。物がないのか、使わないから置かないのかわからないものもあるようですが…(靴べらとか、ゴミ箱とか…)
エジプトの人が金ピカが好きというのも初めて知りました。ムスリムはなぜか清貧を好むようなイメージがあり、シンプルなものを選ぶと思ってました。

12

10

23:27

飯山陽

使わないんだと思いますねえ、靴べらとかは。確かに。ムスリム全般とはいいませんが、少なくともアラブ人は一般的に、私の知る限り、服装品もインテリアなども、金ピカやゴテゴテしたものが大好きで、シンプルなものを嫌います。

12

12

09:58

tomo

そうなんですか!いい情報をありがとうございます。エジプトの知り合いに送る新年のメッセージカードをどんな模様にしようか悩み、できるだけシンプルですっきりしたものの方がいいかなと思っていましたが、豪華絢爛な模様の物にします!

12

12

15:27

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/204-5bc3426b

12

09

コメント

IKEAがアフリカ初上陸!

IKEAがついにカイロにオープンしました!

アフリカ大陸初の出店です。

(※ウェブサイトはこちら

私たちのカイロ赴任が決まった2年半前には既に、「もうすぐオープン」と告知されていたのですが、政変やらあれやこれやで遅れに遅れてついにオープン。

開店から2週間後に、初めて行ってみました。

Festival Cityというカイロ中心部からはかなり離れた場所にあるので、10時の開店にあわせ、土曜日の朝9時に出発。

開店直前に到着しました。

IMG_0535.jpg

アラビア文字で書かれたIKEAを初めて見ました・・・。

朝イチだったためか、私たちの他に客は数組しかいませんでした。

まず二階にのぼって、家具等のショールームを抜けたあと、子どものもの等が売っているコーナーがあり、二階の最後にイケア・レストラン、そこから一階におりると食器や照明器具などのコーナーがあり、最後に大型家具の倉庫、キャッシャー・・・と、配置はまさにイケアそのもの(当たり前ですが・・・)。

私はこれまでに、日本の港北と船橋と、中国の広州と、ギリシアのアテネのイケアに行ったことがあるのですが、カイロのイケアはどこよりも品数が少ないです。

陳列されているものの中にも、coming soonと書かれているものもあって、まだ本来のラインナップが取り揃えられていないようです。

IKEA初来店で私たちが購入したのは、エジプトでこれまで買えなかったもの(涙)ばかりです。

例えば・・・

石けん置き→これまで我が家にはありませんでした・・・

靴べら→これまで我が家にはありませんでした・・・

置き時計→これまで我が家にはありませんでした・・・

ダブルの布団→これまでは重くて寒い、シングルの布団を使っていました・・・(ダブルベッドに、です)

子どものもの整理ケース→これまではお菓子の箱等に入れていました・・・

等々。

靴べらは不思議なほどどこにも売っていないですし、布団はどこで売られているものも悲しいくらいに重くて劣悪なものばかりなのです。

なので、IKEAでそれらをみつけただけで、私たちは大喜び。

「品数が少ない」と書きはしましたが、カイロ在住者にとってはその少ない品々ですら、「待ってました!!」の逸品ぞろいなわけです。

他にも例えば、カイロではプラスチック製品が非常に低品質、高価格なので、タッパー類や歯磨き用のコップ、子ども用のカトラリーなんかは、購入即決でした。

うちは自宅もオフィスも、必需品が圧倒的に不足していて、例えばゴミ箱は段ボール箱で代用していますし、ファイルを立てているのも段ボール箱で自作したケースですし、コート掛けがないので上着は椅子にひっかけているだけですし、椅子といえば備え付けのダイニングの椅子ですし、私の仕事机もダイニングテーブルですし・・・

ああ、なんだか自分で書いていて、悲しくなってきました・・・(涙)

IKEAは、オフィス用チェアなんかも、いいものがたくさんありました。

・・・というか、IKEAで一番安い椅子でも、今私が座っているものよりは数段よいと思います!!

ああ、悲しい。

肝心のIKEAですが、私が一番好きなコーナーは、キャッシャーを出たところにあるカフェテリア。

カイロ店にもありました!

IMG_0526.jpg

ソフトクリームが5ポンド(約75円)。これは美味しかったです。娘も大満足。

そしてIKEA名物のホットドック。これはまぁまぁ。別に美味しい訳ではありませんが、これでもいいか、というレベル。

あと、鶏のシャワルマがありました!

IKEAでシャワルマってはじめてだったので、試してみたのですが、ほんのりカレー味で、まぁ、こちらも、「これでもいいかレベル」です・・・(汗)。

おかわり自由の飲み物コーナーもあります。

私たちが朝早く行き過ぎたせいか、客より従業員の方が多い?!という感じだったのですが、私たちが帰る頃には駐車場待ちの車が列をなしていました。

IKEAのシンプル・モダンな感じが、ゴテゴテのキンキラ装飾大好きなエジプト人たちにどこまで受け入れられるのかわかりませんが、早々に閉店・・・なんてことにならないように、たくさんお客さんが入ってくれればいいな、と切に願っています。
スポンサーサイト

tomo

首都カイロでもそんなに物不足なのですね。一昔前の中国を思い出しました。物がないのか、使わないから置かないのかわからないものもあるようですが…(靴べらとか、ゴミ箱とか…)
エジプトの人が金ピカが好きというのも初めて知りました。ムスリムはなぜか清貧を好むようなイメージがあり、シンプルなものを選ぶと思ってました。

12

10

23:27

飯山陽

使わないんだと思いますねえ、靴べらとかは。確かに。ムスリム全般とはいいませんが、少なくともアラブ人は一般的に、私の知る限り、服装品もインテリアなども、金ピカやゴテゴテしたものが大好きで、シンプルなものを嫌います。

12

12

09:58

tomo

そうなんですか!いい情報をありがとうございます。エジプトの知り合いに送る新年のメッセージカードをどんな模様にしようか悩み、できるだけシンプルですっきりしたものの方がいいかなと思っていましたが、豪華絢爛な模様の物にします!

12

12

15:27

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/204-5bc3426b

プロフィール

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
3位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。