--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

03

06

13:58

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/226-6a07b7ef

02

18

コメント

エジプトのテロ、「経済戦争」へ

二日前のタバの観光バス爆破事件について、先ほど、ABM(アンサール・バイトゥルマクディス)が犯行声明文を発表しました。



同声明文の主旨は、以下です。

▼タバの観光バス爆破は、我々ABMの仲間が行った攻撃

▼同攻撃は、裏切り者にして(アメリカとイスラエルの)手下である現エジプト政府経済に対する「経済戦争」、すなわち、経済的打撃を与えるための攻撃の一環

▼現エジプト政府は、国の富を略奪し、イスラエルとの国境付近において、イスラエルの利益のために、罪のない人々を殺害し、彼らの家を破壊するという暴挙を行っている

▼今後我々は、現エジプト政府の経済的利益に関わるものに対する攻撃を、あらゆる場所で実行していく

治安筋も、タバの事件は、自爆テロであるとしており、この内容と矛盾はありません。

バスの停車中に、自爆テロ犯がバスに乗り込み、乗車口近くで自爆した、とされています。

また同声明文の最後には、

▼我々はいかなるSNSのアカウントも持っていない

▼我々はE-Mailを使っていない

▼我々が公式声明を発表する場は、イスラム系サイトに限定される

という注意書きもあります。

ABMを名乗る何者かがTwitterに書き込みをすることがあるのですが、どうやら偽物の仕業のようです。

今回の観光バス爆破に関連しても、外国人観光客は四日以内にエジプトから去れ、という内容の書き込みがありましたが、これはABM自身による脅迫ではなさそうです。

さてさて、同声明文にあるように、これからABMが経済関連への攻撃を強化していくとするならば、狙われるのは、

① 観光関連

② 天然ガス関連

③ スエズ運河

④ ショッピングモール

あたりだろう、と予想されます。

私は最初、彼らはシナイ半島にこだわりをもっているのかな、と思ったのですが、全然そんなことはないようで、上記のように、「あらゆる場所で」攻撃を行うとしているので、エジプト全土、津々浦々、等しく危ない、と言えると思います。

うーん。。。

恐いですね。。。

ショッピングモールは、以前のケニヤの忌まわしい思い出もありますし。。。

私の好きな海も、観光地ですし。。。

どこも行かれないですね。。。

ABMは以前は、治安関連に攻撃対象を限定すると主張し、そういった施設に近づかないように、と散々エジプト人たちに警告を与えてきたのですが、今年の1月末あたりから、地下鉄やらシネマやら、どこでもテロを行うようになり始め、今度は主たる攻撃対象を経済関連にする、と言ってきました。

このところ、エジプト当局の治安関連施設への警備がかなり強化されてきたのが原因なのか、攻撃対象を選別できないほどABMが追いつめられて来ているのか、世界的にインパクトを与える為には外人を狙った方がよいと考えるようになったのか・・・。

なんだかよくわかりませんが、いやあ・・・本当に恐いです。

私自身は、もう死んでもいいや、とあきらめのつく年齢ですが、私にはまだ小さい子どもがいるので、不安が募ります。。。
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

03

06

13:58

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/226-6a07b7ef

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
9位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。