--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/232-8dd0875e

03

09

コメント

中東の勝ち組は誰?

一昨日、サウジアラビアがムスリム同胞団を含む8組織を、テロ組織に指定しました。

テロ組織指定されたのは、以下の組織です。

ムスリム同胞団
ヌスラ戦線
ヒズボラ
サウジのヒズボラ
フースィー派
アラビア半島のアルカイダ
アルカイダ
イラクとシャームのイスラム国家(ダイシュ/ISIS or ISIL)

これで、同胞団をテロ組織指定している国は、

エジプト
シリア
UAE
オマーン
サウジアラビア

の5カ国になりました。

同胞団を合法な組織として認めている国は、17カ国あり、うち以下の12カ国では、同胞団はなんらかのかたち政治に関与しています。

パレスチナ
イエメン
スーダン
モロッコ
ソマリア
ヨルダン
チュニジア
アルジェリア
クウェイト
モーリタニア
リビア
(エジプト)

さてさて、サウジアラビアのこの決定は、今後の中東情勢がどうなるかを考える上で、かなり重要な一里塚になると思います。

サウジはシリア政策も転換してくるでしょうね。

過ちを正すのに、遅すぎることはない・・・といったところでしょうか。

先日、サウジとUAE、バーレーンがカタールから自国の大使を召還したのも、一連の流れの中でとらえてみると、いよいよきたな、という感じがしてきます。

露骨なまでのカタールはぶり・・・。

言いたいことは、よくわかります。。。

どの問題に関しても敵味方を峻別できるほど、明確なグルーピングはできないにせよ、今、中東の勝ち組をめざす勢力が台頭してきつつあるのは、明白です。

エジプトももちろん、そっちに味方しています(笑)。

勝ち馬に乗っかるか、負け犬に成り下がるか・・・他の中東諸国にも選択が迫られるでしょう。

アメリカやロシアはどんな動きにでるのか。。。

非常に興味深いです。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/232-8dd0875e

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。