--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tomo

たいへん失礼なのですが、“大統領選挙の立候補受付は、昨日の記者会見でいきなり「明日からやります」と告げられたので”のくだりで大笑いしてしまいました。
こんな重要なことなのに、いきあたりばったりで決めているみたい。「これぞエジプト!」と実感させられる一文でした。笑い事じゃないと、わかっているのですが……


03

31

12:53

飯山陽

このドタバタ感がエジプト(笑)だなあ…と、私も思ってしまいます。先延ばししておいて急に、というの、が多いですよね。記者会見のお知らせなんかも、二時間後にやります、とか、メディアツアーなんかも、はい、明日実施しますとか、そんなのが多くて、そのお知らせを受け取った時にはすでに終わっている…なんてことがよくあります(笑)。

03

31

15:55

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/244-7b4a78dd

03

31

コメント

シシの支持率低下の罠

昨日、エジプトの調査会社エルバスィーラが発表した世論調査によると、大統領選挙でシシ元国防相に投票すると答えた人の割合は39%だ、とのこと。

この調査は3月24日から26日にかけて2034人のエジプト国民に対して行われたもので、前回3月半ばに行われた調査では、51%の人がシシに投票すると答えたのに比べると、その支持率は明らかに低下している、とのこと。

ただし、59%の人が「まだわからない」と回答、更に、現状シシ以外の唯一の候補であるサッバーヒーに投票すると答えた人の割合は1%を切っています。

昨日の夕方、エジプトの選挙管理委員会は、ようやくエジプト大統領選挙の日程を発表したのですが、その直前にこうした調査結果が発表され、それを国営メディアが大きく取り扱っているのは、全く釈然としません。

シシ大統領以外の選択肢はない、という大筋の見方(例えば私・・・笑)に反して、エジプト人は迷っている、選挙結果はまだ決まった訳ではなく、今後の選挙戦と投票行為には重要な意味があるのだ、ということを印象づけたいのでしょうか?

3月24日から26日にかけての調査ということは、シシの出馬宣言演説の直前に行われた調査であるはずなので、次回の調査では、シシ演説を受けて支持率が上がった、みたいなことをアピールするつもりなのか・・・。

まあ、そのあたりは所詮推測にすぎないのですが、とにかく釈然としません。

エジプトの世論調査というのは、どこがやっても大概全く当てにならなかったりするもので、そのよい例が前回の大統領選挙です。アハラームが定期的に掲載していた世論調査では、アムル・ムーサーがずっと一番人気だったのですが、ふたを開けてみたら決選投票はシャフィークとモルシ、当選したのはモルシだという・・・。

大統領選挙の立候補受付は、昨日の記者会見でいきなり「明日からやります」と告げられたので、つまり今日から始まるのですが、現状ではサッバーヒーくらいしか対抗馬がみあたりません。

民主的選挙が実施され、熾烈な選挙戦を戦ってシシが大統領に当選した、とエジプト国民と諸外国に印象づける為にはどうすればいいのか・・・今もどこかで、こんなことを必死に考えている人たちがいるように思えてなりません。



スポンサーサイト

tomo

たいへん失礼なのですが、“大統領選挙の立候補受付は、昨日の記者会見でいきなり「明日からやります」と告げられたので”のくだりで大笑いしてしまいました。
こんな重要なことなのに、いきあたりばったりで決めているみたい。「これぞエジプト!」と実感させられる一文でした。笑い事じゃないと、わかっているのですが……


03

31

12:53

飯山陽

このドタバタ感がエジプト(笑)だなあ…と、私も思ってしまいます。先延ばししておいて急に、というの、が多いですよね。記者会見のお知らせなんかも、二時間後にやります、とか、メディアツアーなんかも、はい、明日実施しますとか、そんなのが多くて、そのお知らせを受け取った時にはすでに終わっている…なんてことがよくあります(笑)。

03

31

15:55

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/244-7b4a78dd

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
5位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。