--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/25-09f7279a

11

19

コメント

エジプトの銀行

エジプトの銀行は、非常に不便かつ不親切かつ感じが悪いです。

銀行に限らず、エジプトにあるものはほとんどが不便ですが、不便に加えて不親切で、なおかつ感じが悪いのは、銀行と役所くらいだと思います。

今日は朝いちで銀行にお金をおろしに行ったのですが、2時間待たされました・・・。

DSC_0369.jpg

いつまで待ってもちっとも順番が回ってこないので、窓口の人に「何かあったの?」と聞くと、「システムがダウンしてるんです」と言うので、「じゃあ、あとでもう一回来た方がいいかしら?」と言うと、「いやいや、あと5分でなおるから大丈夫」とのこと。

それで、2時間待ち・・・です(汗)。

エジプトの銀行は、こんなふうに結構しばしばシステムがダウンしたとかなんとかいって、業務が停止してしまいます。そしてこれまたエジプト人の癖で、すぐになんでも「5分ですむから大丈夫」とか言うのですが、実際にはその数倍〜数十倍の時間がかかります。

なぜお金を引き出すだけのために窓口に行っているかというと、私たちは銀行のキャッシュカードを持っていないからです。一応ATMというシステムは存在しているので、キャッシュカードを作ればATMからお金を引き出すことができるのですが、ここはエジプトなので引き落とせるのはエジプトポンドだけですし、またこのカードを作るためにはエジポン立ての口座を作らねばなりません。

エジポン信用できない→エジポン立ての口座作りたくない→キャッシュカード作れない→いちいち窓口に行ってお金をおろす必要がある

という流れです。また同じ流れで、エジポン立てのクレジットカードも作っていないので、私たちは基本的に全て現金払いで生活しています。この間ロンドンに行った際も、もちろんドルをポンドに両替して現金主義を貫徹したわけですが、買い物をするのに50ポンド紙幣を出したら、お店の人が「50ポンド紙幣なんて久しぶりにみましたー。私たち、買い物は殆どカードなので、現金って使わないんですよ」なんて言われ、当惑したことも・・・。

私たちはエジプトではドル立ての口座を持って、ドルの取引だけをしているのですが、これまた不便なことに、エジプトの銀行では一日に1万ドルまでしか引き下ろしができません。会社で急に多額のお金が必要になることもしばしばありますし、そんなわけで、銀行にはどうしてもしょっちゅういかないといけない状況にあります。

そして一番嫌なのは、この銀行に「いじめ要員」が数人いて、その人たちが私のことをむっちゃいじめる、という点です。

どうやっていじめるかというと、お金を引き下ろすときに用紙にあれこれ記入して、パスポートを添えて提出するのですが、私の書いたサインと銀行に登録されているサインが違うとか、私の名前とパスポートにある名前が違うとか、その手のいちゃもんをつけてくるわけです。

サインは漢字で登録しているのですが、両方のサインを見比べて、ここがくっついてないとか、この角度が違うとか、ものすっごーく細かいところが異なっているのでサインとして受容できないとケチをつけてきます。

最初の数回は、まあ、じっとこらえたのですが、さすがに毎回のようにいじめられると、お恥ずかしい話ですが、私もキレるようになってしまいました・・・。

「っていうか、あんたら、漢字理解できないでしょー?!これ同じだから(怒)!!ここが違うとかいっているけど、そんじゃあ真似して書いてみ?!できないでしょ???っていうか、私いっつもここの銀行に来てお金おろしてるよねえ?!なんで毎回、おんなじケチつけるわけ?!私のこと、泥棒だとか思ってるわけ(激怒)?!泥棒が毎回、こうやって堂々とお金おろしに来てるわけ?!」

・・・とまあ、こんな感じです。いちいち疑われて、いちいち時間かかって、もう本当に何度銀行を変えようと思ったことか・・・。でも他の人に聞くと、他の銀行も似たり寄ったりらしいので、がまんして同じ銀行を使い続けています。

いじめ要員でない銀行員はふつうに優しい(?)のですが、優しい銀行員はいつも私に投資をすすめてきます。

「エジプトの将来のために、投資しませんか?あなたの利益にもなりますよ。」

なんて言ってくるのですが・・・ごめんなさい、できません(汗)。

お金をおろして、外で待っていたドライバーに、「ごめーん。システムがダウンしたとかいって、5分でなおるって言ったのに、全然おわらなくって〜」と言ったら、「エジプトの5分は1時間だからね、はははっ」とか言われ、ちーん・・・。

わかってはいても、やっぱり日本的時間感覚からぬけきることのできない私です・・・。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/25-09f7279a

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。