--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/265-edfeb64d

08

03

コメント

エジプトのマンゴーいろいろ

長いラマダン月&イード休暇がようやく終了し、久々に「平日」になったエジプト。

今年のラマダンは、エジプトだけでなく、パレスチナもイラクもシリアも、イエメンもリビアも、中東はどこもかしこも大混乱状態でした。

そしてそれが収束する見通しは、たっておらず。。。

エジプトの夏は、とにかく暑くて、しかもラマダン中は街も人も死んだようになって身動きが取れなくて最悪なのですが、果物だけは美味しくてちょっぴり救われます。

特にこの時期美味しいのがマンゴー!!

種類も非常に豊富にあります。

こちら、スッカリーسكري。

IMG_3032.jpg

こちら、タイムールتيمور。

IMG_3035.jpg

こちら、アワイスィーعويسي。

IMG_3037.jpg

こちら、コバンヤكبانية。

IMG_3041.jpg

こちら、ゼブディーヤزبدية。

IMG_3043.jpg

種類はかなり多く、色も大きさもバリエーション豊富で、お値段も安いものでは1kg150円程とかなりお手頃です。

私が特に好きなのが、熟すと赤っぽくなるフォンスفونسとかアルフォンソとか言われるこちら。

IMG_3039.jpg

マンゴーは日本では、種の部分を水平に切り取って、身の部分に格子状に切れ目を入れて上品にいただくようなイメージがありますが、エジプトでは横にまっぷたつに切って、スプーンですくって食べるのが普通です。

キウイを食べる感じ。

フォンス種でも1kg300円くらいなので、気軽に毎日食べられます。

触って明らかに柔らかいのがわかるくらいまで熟してから食べると、この世にこんなに甘くて濃厚な果物は他にはないだろう?!という美味しさ。

ただ、熟れすぎると種の周りがしゅわっと少し発酵したような感じになってしまうので、要注意。

私はそうしたマンゴーは、グリーンスムージーの中に入れてしまいます。。。

何たる贅沢!

エジプトの暑く苦しい夏はまだまだ続きますが、せいぜいマンゴーでも食べて頑張ります。。。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/265-edfeb64d

プロフィール

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
9位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。