--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/270-77a80394

11

10

コメント

エジプトでブリしゃぶ

時々カイロ在住ブログ読者の方々から、「そういえば最近は魚の話、ブログに書かないんですか?」なんて聞かれるので、たまには魚ネタでいきたいと思います。

一ヶ月程前にウブール市場に行って、そこでいろんなものを仕入れてきました。

ウブール市場というのは、カイロ空港からイスマイール通り方向に少しいったところにある、生鮮食品の総合市場です。野菜や果物なども売られていますが、私たちの目当ては当然、魚。

魚市場の建物は三棟あり、うち一棟は冷凍もの専門で、二棟が鮮魚を扱っています。

中はこんなかんじで・・・

IMG_3279.jpg

エジプト人の大好きなブーリー(ボラ)やブルティ(ティラピア)の他にも、ウナギやナマズ、エビやカニやイカなんかもいます。

IMG_3283.jpg

とりあえずこれは欠かせない!と15kgも購入した冷凍のサバ。

IMG_3285.jpg

サイズが小さくて日本で売れないサバが、冷凍されてエジプトに輸入され、激安で売られています。1kg15ポンド(約220円)くらいだったかなあ〜?

大量に購入し、近所の人にあげたりし、あとはその都度解凍して、焼いたり煮たりして食べます。ジャパンを思い出す味がします。。。

エビも美味しそう〜!

IMG_3313.jpg

魚屋のにーちゃんが、「これは生で食える!ほら、食ってみろ!」

と、その場で殻をむいて食べるように促します。

え・・・?!この場で、生のまま、このエビ食べるんですか?!
・・・ってか、食べなきゃいけないんですか?!

とかなり躊躇したものの、にーちゃんが生のまま、「ほれ、みてみろ、ウマいぞ!」とばくばく食べ、刺身の国日本の代表である私としてはここで引き下がるわけにはいかんっ!ということで、食べてみました。

・・・ウマいっ!

そして、甘いっ!

というわけで、こちらも大量購入。

(ってか私、結構勇気あるな。。。)

あと、今回買った珍しい魚がこちら。

IMG_3288.jpg

愛用のグローバル包丁と並べるとだいたいの大きさがわかります。こちら、エジプトでの名前はミヤース。

ミヤース???

مياس؟؟؟

うーん、初めて聞きました。。。

魚屋のにーちゃんが、「これはウマい!超ウマい!今日はタダでくれてやるから、家で食べてみろ。それでウマかったら、次に来た時に金を払ってくれればいい。マズかったら、金はいらない!」

と、ものすごい自信で薦めてきます。
うーん、これなんだろう?カンパチとかハマチに似てるな・・・でも、よくわからん・・・と思いつつも、にーちゃんの押しに負けて三本購入。

家に持ち帰ってよくよくみると、黄色のラインのはいったものもあり、ますますハマチっぽい。
(この黒い手は、私のです。。。)

IMG_3292.jpg

三枚におろし・・・

IMG_3298.jpg

皮をひくと・・・

IMG_3303.jpg

ますますハマチっぽい!

盛りつけると・・・

IMG_3307.jpg

もう、ハマチにしか見えません!

私は別に鮮魚のプロではありませんが、おろしている時に、「これは刺身でいけるっ!」という確信を持ったので、とりあえず一人でわさび醤油をつけて食べてみました。

・・・美味しいっ!!

味はハマチに間違いありませんっ!!

・・・といっても、長い間刺身のハマチなんて食べていないので、オリジナルの味を忘れ果てているのではないかという疑念は残りますが。。。

あと、エビもむいてみました。

IMG_3318.jpg

(実際にはこれの10倍くらいの量をむきました。。。)

うちでは珍しい食べ物が手に入ると、必ず友人らを呼んでみんなで食べるのですが、みなさん、私がいくら「刺身でいけるっ!」と言っても、「でも明日仕事が。。。」なんぞとおっしゃって、躊躇しているご様子。

ですので、ブリしゃぶ(正確にはミヤースしゃぶ)&エビしゃぶでいただきました!

Page-34.jpeg

いやー、すっごく美味しかったです!

焼酎がウマかった。。。

刺身でミヤースとエビを食べた私の体調も、何の問題もありませんでした!
(賭けに勝った気分。。。笑)

やっぱり魚あっての日本の食卓ですよね〜!

一緒に市場に行った友人は、魚屋とあーだこーだすごい勢いでやりとりをしている私に、「エジプトに長くいると、こんな風にできるようになるんですかね・・・汗」と、若干引き気味でしたが、これからも頑張って美味しい魚を入手すべくつとめたいと思います!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/270-77a80394

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。