--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/276-4a2a3cbd

11

18

コメント

エジプトで鳥インフルエンザの死者

エジプトの保健省は昨日、鳥インフルエンザウイルス感染者に死者が出たことを発表しました。

亡くなったのはアスユートで感染した女性で、他にもウイルス感染者はわかっているだけで7人いるそうです。

エジプト鳥インフルエンザの死者が出たのは3年ぶりのことです。

死者や感染者は鳥の飼育に関わっていた人のようで、保健省は全県に担当者を派遣し、状況も把握しているので、国民は心配しないように、としています。

またエボラウイルス対策についても、全国の国際空港に40個の熱感知器をあらたに導入し、万全の対策をとっているので、心配しないように、としています。

エジプトでは去年は豚インフルエンザが流行して、豚を極度に嫌うエジプト人達を震撼させたのですが、今年は鳥ですかねえ。

夏が終わり、涼しくなってくると、必ず風邪やインフルエンザが流行るので、手洗いやうがい、空気清浄機と加湿器をつけっぱなしにする、といった対策は一応とるようにしています。

あと鳥インフルの場合の対策は、生きた鳥を販売し、その場で殺してさばいて売るタイプの店にはなるべく近づかないことでしょうかねえ。

エボラも、もうエジプト国内で発症して死んでいる人がいるんじゃないか、と勝手に思っている私ですが、公式見解ではまだエジプトに発症例はないことになっています。

病気の季節、みなさんお気をつけくださーい。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/276-4a2a3cbd

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。