--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

02

10

19:48

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/296-f6476e71

02

08

コメント

幼稚園で爆弾爆発、学校にも爆弾

昨日から今朝にかけても、エジプトではテロ事件が続発しています。

最新情報としては、イスマイリーヤにある学校三校に爆弾が仕掛けられているのが発見され、解体処理された、というニュースが入ってきました。

これは私としてはかなりショックな事件で、というのも、エジプトの過激派はこれまで、基本的に子どもや学校を直接攻撃のターゲットにはしてこなかったからです。

昨日も、日本人学校が不安だ、とおっしゃっている邦人の方がいらしたので、そう申し上げたのですが、今日になってもう前言撤回です。。。

学校も狙うことにしたようです、敵は。

学校を標的にするイスラム過激派としては、パキスタンやアフガニスタンのタリバン、ボコハラムが有名ですが、エジプトの過激派は学校を標的にしないだけまだちょっとだけましかも。。。なんて思っていた自分の浅はかさを恥じている次第です。。。

ちなみに、ヨウムッサービウの写真をお借りしますが、イスマイリーヤの中学校のコンピューター室前には、こんな爆弾がしかけられていたそうです。

5.jpg

イスマイリーヤの女子校の内部の階段にも、こんなふうに爆弾が仕掛けられていたそうです。

4.jpg

みなさん、街でこうしたものを見かけたら、すぐさま全力で逃げてください。

イスマーイリーヤの方は爆弾が爆発する前に発見されたからよかったようなものの、今日の早朝はカイロ市内ヘルワーンにあるベイビーガーデンという幼稚園兼学校、ケンタッキー(KFC)、ファストフード店のモーメン店舗、バークレー銀行、電信会社イッティサラート事務所、教育局事務所の合計6カ所で爆弾が連続爆発しました。

こちらも、負傷者二人の被害にとどまり、死者がでなかったことがせめてもの救いです。

またケンタッキー。どんだけケンタッキー嫌いなんですかね?

ブログ読者から指摘があったのですが、例の革命的懲罰運動のビデオクリップには、ケンタッキー襲撃の様子が映っているとのこと。確かによくみてみると、ケンタッキー襲われてます!

ということは、昨今のケンタッキー連続襲撃事件は、奴らの仕業なのかもしれません。

そして幼稚園ですよ?!

ほんと、頭おかしいです。幼稚園に爆弾仕掛けて、どうするつもりなんでしょうか?!

その他、一昨日夜から今朝にかけての主たるテロ事件と主要ニュースを書き出しておきます。

・ 6日、シナイのシェイフズウェイドでテロリストと銃撃戦、民間人一人が死亡
・ 6日、アレクサンドリアのシクラーム地区で音だけの爆弾が爆発
・ 6日、ギザの観光警察署前で爆弾が爆発、負傷者なし
・ 7日、アレクサンドリアのモンタザ地区イズバト・アスクートで仕掛け爆弾爆発、女の子一人が死亡、四人負傷
・ 7日、カイロとアスワンの間の鉄道の線路で爆弾発見、解体処理
・ 7日、ミニヤーで治安部隊がテロリストの隠れ家に突入、作戦中に警官三人が死亡
・ 7日、カリユービーヤで何者かがバス8台に放火
・ 7日、カイロ市内マタリーヤの広場で偽爆弾発見
・ 7日、ベニスウィーフの農道で爆弾発見、解体処理
・ 7日、ガルビーヤの高電圧塔下で爆弾が爆発、負傷者なし
・ 7日、エジプト治安当局はシナイ半島におけるテロ掃討作戦で、三日間に151人のテロリスト(うち25人は外国人)を殺害したと発表
・ 7日夜、カイロ市内ムシール・アフマド・イスマイール通りで車二台が炎上(捜査の結果、電気がショートしたのが原因ともされている)
・ 8日朝、ギザ市内ハラム通りで偽爆弾発見
・ 8日朝、カイロ市内シャイフザーイドの青年センター前で爆弾が爆発

はー、もうモンタザの爆弾では子どもが一人亡くなってるし、朝からカイロは爆弾だらけだし、もう言葉もありませんよ。。。

ところで、なぜこの数日、私がせっせとエジプトで発生しているテロ事件について書き出しているかというと、それはエジプトに住んでいる日本人の方に情報提供することで、危機意識をもっていただき、行動に反映させていただきたい、と思っているからです。

ケンタッキーはこのところやたらに襲撃されているな、とわかれば、ケンタッキーの店舗には行かなくなるでしょうし(願望)、そもそもこれだけカイロ市内が爆弾だらけだとわかれば、無用な外出は控えるだろう(願望)。。。と。

無意味に危機感を煽っているわけではありませんので、念のため。

ちなみに明日は、ロシアのプーチン大統領がカイロにやってきます。

ということは、敵は全力で爆弾を爆発させたり、襲撃してきたりするはず。。。と予想されます。
多くの場所で、道路が通行止めになることも予測されます。

明日のお出かけ、お気を付け下さい。
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

02

10

19:48

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/296-f6476e71

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。