--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/301-f8e0260f

02

16

コメント

エジプトがリビアのイスラム国を空爆

エジプト軍はさきほど、リビアのイスラム国支配領域に空爆を行ったという声明を発表しました。



概要は以下です。

 エジプト国民よ、我々は、国防評議会の決定にもとづき、偉大なるエジプト国民の治安と安定を守るというエジプトの権利を鑑みて、国の内外におけるテロ組織による犯罪行為に対する復讐と報復を実行する
 あなた方の軍は、2015年2月16日月曜日の早朝に、テロ組織イスラム国のリビア国内における軍事基地、拠点、訓練施設、武器庫に対し、ピンポイントで空爆を行った
 そして攻撃対象を確実に攻撃することに成功し、我々の空軍の勇者たちは無事基地に帰還した
 犯罪者たちに対するエジプト国民の血の復讐は、我々の権利であり、それを実行することは我々の義務である
 復讐される者どもよ、エジプト国民は治安をまもる腕と、テロと過激派を成敗する剣を持っているということを知るがよい
 エジプト万歳、神がエジプト国民をお守りくださいますように


これは昨夜、リビアで拘束されていたエジプト人21人を殺害する映像をイスラム国が公開したことを受けてのものです。

エジプトと接するリビア東部には、バルカ県、タラーブルス県、ファッザーン県とイスラム国の県が三つ存在しており、エジプトはシナイ半島もイスラム国シナイ県化しているため、国の東西がイスラム国に挟まれている状況下にあります。

もともとシナイ半島では、アンサール・バイトゥルマクディスABMを始めとするムスリム同胞団とハマスと地元部族民が合体した反政府テロ組織が跋扈しており、エジプト政府はテロとの戦いと称してこれらと戦ってきたのですが、昨年彼らがイスラム国入りしたため、なし崩し的にイスラム国と戦うことになってしまいました。

エジプトはイラクとシリアというイスラム国本体と戦う有志連合には参加していませんが、イスラム国シナイ県とはこれまでも戦い続けてきたのです。

「リビアのイスラム国がエジプト人を拘束して殺害する」というと、アラブ・ローカルな話題に落ちそうな感じですが、今回イスラム国は、この件を機関誌『ダービク』でとりあげ、殺害ビデオをハヤートという主要公式メディアで制作し、さらに第二のジハーディー・ジョンのような覆面男を「主役」として登場させることにより、ワールド・クラスのニュースに仕立ててきました。

これがエジプトに対する挑発であることは、間違いありません。

第二ジハーディー・ジョンは、21人のエジプト人たちを「コプトの十字軍兵士」と呼んでいましたが、彼らは十字軍兵士なんかではなく、出稼ぎ労働にきていた普通のキリスト教徒です。

彼らも、ご家族も、かわいそうでなりません。

シシ大統領も、7日間の服喪を決定し、報復を宣言しました。

空爆は当然の成り行きです。

中東は現在、どこもかしこも不安定でテロと戦争だらけですが、中でも最もやばいのがリビアとイエメンで、この両国に対しては欧米諸国もどうしたらいいのかわからない。。。とほぼお手上げ状態です。

現在、有志連合の攻撃対象はシリアとイラクというイスラム国本体に対するものに限定されていますが、イスラム国の県は他にもエジプトに一つ、リビアに三つ、ホラサーン(イラクの東隣)に一つあるほか、イエメン、サウジ、アルジェリア、ナイジェリアといった中東アフリカ諸国に加え、インドネシアなど東南アジアにもイスラム国入りしたグループは複数存在します。

こうした広がりに世界が今後どう対応していくかを見極める上では、エジプトがリビアのイスラム国に対する攻撃を継続させるのか、そしてそれを国際社会がどのように支援していくかがキーポイントになってくるはずです。

二日前には同じくリビアのミスラータで、エジプト人の漁師21人が新たに誘拐されています。エジプトはもう、簡単には手を引けそうにありません。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/301-f8e0260f

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
5位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。