--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/317-0b4efbeb

03

17

コメント

爆弾は続くよどこまでも

実は私、しばらく前からエジプトを離れているのですが、それでも毎日エジプトでのテロが気になってニュースのチェックをしてしまっています。。。

カイロにいるときはそれこそ四六時中ニュースを追いかけているので、今はその状況よりはずっとましなのですが、いやー、シャルムの会議が終わっても減らないもんですね、テロ。。。

会議が終わればテロは減るというのは私の「願望」であって、テロは減らないだろうというのが私の「予想」だったのですが、なかなか願望って実現されないものですね。。。

この三日間のテロ事件は、以下です。

・ 15日、バドリシーン駅で爆弾発見、処理
・ 15日、ギザのシェイフザーイドで不審物発見、処理
・ 16日、シャルキーヤの鉄道線路上で6発の爆弾発見、処理
・ 16日、ファイユームの入り口付近で爆弾爆発、もう一発は処理
・ 16日、ファイユームの鉄道駅で爆弾爆発
・ 16日、イスマイリーヤのムミッル広場のカフェ前で3発の爆弾発見、処理
・ 16日、ダクハリーヤのヌズハ村で同胞団員が警官の自宅を銃撃後、放火、家族2人死亡、3人負傷
・ 16日、カイロのダウンタウンで2発の爆弾発見、処理
・ 16日、カイロのナセルシティの第一警察署前で3つ、第二警察署の前で2つ、合計5つの不審物発見、処理
・ 16日、ファイユームのスタジアム付近で爆弾が爆発、1人負傷
・ 16日、カイロの中央銀行前で不審物発見、処理
・ 16日、カリユービーヤで5人のテロリストが公道を封鎖、空に向かって威嚇射撃をしたのち、道に放火
・ 16日、北シナイで仕掛け爆弾が爆発
・ 16日、アリーシュで仕掛けられていた爆弾を発見、処理
・ 16日、シェイフズウェイドで自動車爆弾で自爆しようとしていたテロリストが、治安部隊本部に突っ込む前に誤って誤爆して死亡
・ 16日、マヌーフィーヤのラービア地区で同胞団員と治安部隊が衝突
・ 17日、ファイユームの駐車場に仕掛けられていた爆弾発見、処理
・ 17日、カリユービーヤのムハンマド・アリー高架橋で4発の爆弾が連続爆発
・ 17日、ファイユームの警察官の車の下で爆弾が爆発
・ 17日、シャルキーヤのカラームース村の住宅街で爆弾が爆発
・ 17日、シナイ半島の作戦でアンサール・バイトゥルマクディスのメンバー9人死亡
・ 17日、シャルキーヤの郵便局前で爆弾爆発

シナイ半島でのことではありますが、自爆テロの頻度が増えつつあるのが不気味です。

自爆テロといっても一昔前とは異なり、今の主流は自動車爆弾なのですが、シナイ半島の自爆テロもこの自動車爆弾タイプです。イラクやシリアのイスラム国がらみの自爆テロも、ほとんどがこのタイプ。

軍の駐屯地などに突っ込むことを前提としているので、多少銃撃されたくらいではびくともしないくらいに自動車自体を補強(?)し、自動車のあちこちに爆発物を仕掛け、人を一番殺傷できそうなところで運転手が起爆させて自分もろとも吹き飛ばす、という一撃必勝の兵器です。

カイロの街中でこの攻撃があったら、もう終わりかもしれません。。。

またカイロ在住者としてはダウンタウンの爆弾も気がかりですが、現場状況を収めた動画があります。



なんだか現場は妙に盛り上がっていますが、身近でこうした状況が日常的に発生するって異常だな。。。

一方、革命的懲罰運動は、メンバーがちらほら逮捕されていますが、勢いは相変わらずです。

アレクサンドリアでバークレー銀行やHSBC銀行に爆弾を仕掛けて爆発させたことや、キナーやファイユーム、ギザ、ルクソールで警察や警官の車両を爆破したことなどについての犯行声明を出しています。

また気になるのは、仲間の同胞団員を殺した報復として、ハサン・グムアという人を銃で襲い、殺していることです。

以前記したように、彼らの敵は必ずしも治安部隊や軍、政府関係者だけではなく、エジプトに住んでいる人ほぼ全員なので、まあおかしくはないのですが、爆弾に加えてこうしたリンチ的殺人が増えると、エジプトの治安はさらに悪化すること間違いなしです。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/317-0b4efbeb

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
8位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。