--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/325-b3324d43

04

19

コメント

第二ジハーディー・ジョン再登場

昨夜から、「もうじき公開」とされていたイスラム国の大作動画が今朝になって出されたのですが、エチオピア人のキリスト教徒がリビアの海岸と砂漠の二箇所で大量に処刑されるものでした。

海岸の方は2015年2月にエジプト人のコプト教徒が処刑された時とそっくりな状況で、しかも出てきたのは第二ジハーディー・ジョン。

イスラムこそが「正しい明証」であり、それを受け入れない奴はこうなる、と言って処刑しているのですが、今となっては彼らにイスラムを受け入れて生き残る選択肢が与えられていたのかどうか知る術はありません。。。

イスラム法においては異教徒に対する一連の法規定が存在し、イスラム支配下に入った異教徒(キリスト教徒とユダヤ教徒のみをさすという解釈のほかに、ゾロアスター教徒などその他の異教徒も含まれるという解釈もあります)はその支配を受け入れ、ジズヤという人頭税を支払えばそのままそこに暮らしていいことになっています。。。が、もちろんそれはムスリムとは明らかに差別され虐げられた状況下で、です。

イスラム教においては、イスラム教のみが唯一の正しい信仰とされるので、まあ、しょうがありません。

しょうがないというのは、私がそれをよしとしているという意味ではなく、私がいくらそれに異議を唱えたとしても、彼らの真理はそういうものだから私には変えようがない、という意味です。

イスラム国はイスラム法のゴリゴリの適用をモットーとしているので、異教徒はイスラムに改宗するかジズヤを払うかしないと殺されるんだぞ、という点を折に触れてアピールしてきます。。。が、実際はその選択肢がないままに殺されている異教徒のほうが多いと思われます。

怖いですね。。。

エジプトは2月の事件後、リビアのイスラム国支配地域に空爆を実施しましたが、今回の動画をうけてエチオピアがどんな対応をするかはまだわかりません。

亡くなったエチオピアの人たちのご冥福をお祈りします。。。

エジプトでも国際ニュースのトップに躍り出るような大テロ事件は発生していませんが、人の亡くなるテロ事件は相変わらず多発しています。

カイロ在住者なら車で通過することの多いモハンディシーンのスフィンクス広場で爆弾が爆発したり、病院や学校、電気施設といった治安組織とは無関係な市民生活に直結する場所に多く爆弾が仕掛けられています。

この1週間のテロ事件を列挙しておきます。

・ 14日、ギザのシッタオクトーバー地区の電気塔で爆弾爆発、ほか3発を発見して処理
・ 15日、38件のテロの容疑者として21人を逮捕
・ 15日、クフルシェイフのスタジアムで爆弾爆発、戦争学部の学生3人が死亡
・ 15日、ギザのシッタオクトーバー地区の電気塔で12発の爆弾発見、10発爆発、2発処理
・ 15日、シャルキーヤのベルビース駅に爆弾を仕掛けようとしていた男を逮捕
・ 16日、シャルキーヤのベルビース病院で爆弾発見、処理
・ 16日、ベニスウィーフ駅で爆弾発見、処理、列車停止
・ 16日、シェイフズウェイドの装甲車下で爆発、警官1人死亡、2人負傷
・ 16日、イスマイリーヤの電気塔が爆破される
・ 16日、ラファハの装甲車下で爆弾爆発、2人負傷
・ 17日、ギザのインバーバの病院と小学校で爆弾発見、処理
・ 17日、ギザのモハンディシーンのスフィンクス広場で爆弾が爆発
・ 17日、ガルビーヤのマハッラで同胞団員と治安部隊が衝突
・ 17日、ガルビーヤのケンタッキーの前で爆弾発見、処理
・ 18日、ギザのショブラエルヘイマの警察署前で爆発
・ 18日、スエズの警察クラブで爆発
・ 18日、アレクサンドリアのアラブ学院で爆弾発見、処理
・ 18日、アリーシュで二発の爆弾が爆発
・ 18日、キナーの警察署前で爆弾発見、処理
・ 19日、ブールサイード(ポートサイード)の変電施設で爆発
・ 19日、シャルキーヤの変電施設で爆発
・ 19日、ギザのリングロードで不審物発見、処理
・ 19日、カイロ大学で治安部隊と同胞団員が衝突
・ 19日、ギザの県庁舎前で爆弾発見、処理

警察の詰所の前を通ることを避けて生活しようと一時思ったのですが、うちから100メートルと離れていないクラブ(水泳やソフトボールをしているところ)に歩いていく途中に二箇所詰所があって、やっぱり全然避けきれません。。。

これで歩いている時に爆弾が爆発したら、自分の不注意のせいだと思うのか、しょうがないと思うのか。。。なんだかそのあたりももはやあやふやになってきました。

感覚が麻痺してるんでしょうね。。。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/325-b3324d43

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
9位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。