--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATLA

こんばんは、コメント失礼します!
うちの子はただいま2歳3ヶ月ですが
同じく授乳中ですよ~!
(一応昼間だけ卒乳して、
朝起きて1回、夜寝る前に1回にしてもらいました)
自分で終わりにするまで飲ませてあげよう、
と思っているのですが、これはもしかして自分で終わる日は来ないのでは!?と思わなくもなく…(^^ゞ
好きならばしかたない、ですよね。(笑

12

05

15:32

ノーラ

CATLAさん、コメントありがとうございます。聞き分けのよいお子さんですね!朝夜一回ずつというだけでも、十分に立派です。うちは一度拒否するふりをしただけでも、強烈に反発してきます・・・。とほほ。たまに、小学生になっても飲んでるんじゃないか、とか想像して、末恐ろしくなってしまいます(汗)。

12

05

15:43

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/4-955db765

10

17

コメント

2歳半でまだまだ授乳中

現在2歳半になる娘は、まだまだ離乳の気配が全くありません。

朝一番、起き抜けの「ぱーい!」に始まり、朝食後、着替え時、幼稚園に行く前、幼稚園からの帰宅途中、帰宅後、お風呂の前、お風呂の後、夕食の後、眠る時、眠っている途中・・・と、あらゆるタイミングでぱいを飲みます。

幼稚園の休みの日には、それこそ一日中、場所も時間も選ばずぱいを飲みまくります。

私にとっては初めての子育てであり、別に現代日本的スタンダードな子育てを目指しているわけではありませんが、それでも、こんなに長いこと授乳が続くとは想像していませんでした。

妊娠中に読んだいくつかの育児に関する本には軒並み、できれば子どもが自分から「卒乳」するまで授乳を続けましょうと書かれており、また母乳が栄養面で優れていることは言うまでもなく、子どもの精神的安定のためにも授乳が大切である旨が強調されていたので、これまで娘がほしがるままにぱいを与えてきました。

いや・・・「与えてきた」のは1歳くらいまでで、それ以降は彼女が自ら手を伸ばし、私のぱいを引っ張りだして、勝手に飲むようになりました・・・。2歳をこえた今では、馬乗りになって飲んだり、逆立ちのような格好をしてアクロバティックに飲んだり、ぱいを口の中いっぱいに入れて「がらがらがら〜」とうがいをしてから飲んでみたり、もうむちゃくちゃです。

私はもともとママ友というのがたいしていませんが、それでも、私の身の回りのママたちは全員、1歳前に授乳をやめていました。みな仕事をしているから、というのもあるのでしょうが、無理矢理やめたというわけでもなく、自然と飲まなくなったよ、的な話をよく聞きます。私も娘が6ヶ月ぐらいの頃からぼちぼち仕事を始めたのですが、そのタイミングでも離乳せず、離乳食が始まっても離乳せず、大人と同じご飯を食べるようになった今でもまだ離乳しません。

イスラム世界では一応、授乳は2年間というのが伝統&常識になっています。
もうその期間もかるーくこえてしまった我が娘。

最近になって、「なんでうーちゃんは、いつもいつもぱいばっかり飲んでるの?」と聞いてみたところ、「うーちゃん、ぱいが好きだから」という回答が返ってきました・・・。

好きならば仕方ない・・・。

ぱいのせいで、私は未だに朝まで熟睡するということができません・・・。
ぱいのせいで、私は未だに胸元のしまった服を着ることができず、おしゃれの幅が狭まっています・・・。
ぱいのせいで、生理がもどってきたのはつい最近、娘が2歳5ヶ月の時です・・・。

いつまで続けるのが見当がつきませんが、とりあえず初志貫徹、彼女が自ら卒乳するまで放置しようと思います。

スポンサーサイト

CATLA

こんばんは、コメント失礼します!
うちの子はただいま2歳3ヶ月ですが
同じく授乳中ですよ~!
(一応昼間だけ卒乳して、
朝起きて1回、夜寝る前に1回にしてもらいました)
自分で終わりにするまで飲ませてあげよう、
と思っているのですが、これはもしかして自分で終わる日は来ないのでは!?と思わなくもなく…(^^ゞ
好きならばしかたない、ですよね。(笑

12

05

15:32

ノーラ

CATLAさん、コメントありがとうございます。聞き分けのよいお子さんですね!朝夜一回ずつというだけでも、十分に立派です。うちは一度拒否するふりをしただけでも、強烈に反発してきます・・・。とほほ。たまに、小学生になっても飲んでるんじゃないか、とか想像して、末恐ろしくなってしまいます(汗)。

12

05

15:43

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/4-955db765

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
5位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。