--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/49-00b58cc4

12

27

コメント

バハレイヤでキャンプ(1):バウィーティーとガソリン問題

11月初旬に、バハレイヤに行ってきました。

お目当ては、白砂漠の奇岩群、満天の星空、きつねをみること。

カイロから白砂漠をめざすには、車でまずバウィーティーという白砂漠観光の拠点となる村に行きます。距離は400㎞弱、車で飛ばして4時間弱です。道中、休憩所は一カ所だけで、その休憩所のそばにこれまた一カ所しかないガソリンスタンドがあります。

こちら休憩所。

DSC_0011.jpg


ハーゼム・アブー・イスマーイールの大統領選の時のポスターが残っているのがシュールです。

ここにはトイレがありますが、多くの場合水が止まっているので、かなりの惨状・・・です。

車でバウィーティーとカイロを往復する為には、絶対に途中で給油をしなければならないのですが、この日このガソリンスタンドにガソリンはなく、「オレは昨日の夜から待ってるぜ」なんていうおじさん達がぞろぞろ。仕方がないのであきらめてバウィーティーへの道を急ぎます。

バウィーティーの入口のゲートです。

DSC_0025.jpg

私たちはこのゲートの手前を右折して、International Hot Springというホテルに行きました。直訳すると「国際温泉ホテル」・・・熱海あたりにありそうなホテルです。場所は結構わかりにくいので、道行く人に「ピーターのホテルはどこ?」と聞くと、教えてもらえます。まあ、実際は「ピーター」ではなく、「ベーター」ですが・・・(汗)

ここには一応温泉があります。

DSC_0032.jpg

が、私は入っていません・・・。

私たちはここのホテルに白砂漠ツアーをアレンジしてもらいました。昼前にはホテルに到着し、ランチをとった後、ホテルに迎えに来た砂漠ツアー用のランクルに乗り換えて砂漠に向かいます。

・・・が、またここでガソリン問題発生。私たちは途中で給油できなかったので、バウィーティーで給油しないとカイロまで帰ることができないのです。私たちの車もランドクルーザーなのですが、ガソリンのメインタンクとサブタンクをあわせても、500㎞分程度しかはいらず、400㎞の往復は当然無理です。

そこで一人がガソリンを入れにいったのですが、そこはまた行列。さらに給油車がまだ来ていない→つまり給油できないということで足止めをくいます。早く砂漠に行きたい気持ちにかられつつも、給油しないとカイロに帰れないので、みんなで待つことに。

14時半ころ、ようやく給油でき、砂漠ツアーの運転手兼ガイドにその旨つげたところ、「あー、もう今日は時間が遅くなっちゃったから、何にも見られないよ」と言われ、一同しーーーーーーん・・・。

かなりがっかりしつつ、車に乗り込みました。

バウィーティー村は大変保守的な村のようで、外で女性の姿を見ることが滅多になく、見かけた女性は全員ニカーブ姿でした。農業か観光業で身を立てている人が多いようです。

ガソリン不足はバウィーティーに限らず、エジプトのあちこちで問題になっていますが、バウィーティーではかなり深刻なようです。農業では水をくみ上げるためのモーターを回すのにガソリンが必要で、観光では客を砂漠につれていく車を動かす為にガソリンが必要です。でも3カ所あるバウィーティーのガソリンスタンドは常にガソリンがない状態で、カイロから時々やってくる給油車をみんなで並んで待ち続け、到着したら順番に給油して、なくなったらそれで終わり、とのこと。

私たちは観光客なので、一日並んで給油して終わりですが、ここで生活している人々にとってはこれが日常の問題なので、その大変さは私たちの比ではありません。

砂漠ツアーへの出発が遅れてちょっとへこんでいた私たちですが、地元のガソリン事情を聞いて、へこんだことを反省した次第です。

バウィーティーから少し車を走らせると、すぐにいわゆる黒砂漠が見えてきます。本当はこの黒砂漠こそがバハレイヤ・オアシスで、白砂漠はバハレイヤではなくファラーフラ・オアシスというのですが、エジ在住外国人たちはここを全部ひっくるめてバハレイヤと呼んでいます。

1時間ほどで黒砂漠(バハレイヤ)は終わり、しばらく行くと今度はお目当ての白砂漠に入ります。白い奇岩が見え始めると、急に車がオフロード走行を始め、しかもスピードを全然落とさないので、ジェットコースターに乗っているかのようなものすごい揺れっぷりでした。

オフロードに入ると、そこはもう別世界! こんなものがどーんと目の前に現れます。

DSC_0147_20121227165206.jpg

バハレイヤでキャンプ(2):白砂漠編へ続く
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/49-00b58cc4

プロフィール

 飯山陽

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
9位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。