--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/73-f92a7644

03

05

コメント

子連れでイスタンブール:ショッピング編

子連れでイスタンブール:タクシム広場周辺編に続いて、ショッピング編です。

オシャレもの皆無地帯であるエジプトに住んでい私にとっては、海外旅行といえばショッピングが何よりの楽しみです。2歳児連れということで、イスタンブールでは何かと便利なショッピングモールに行ってきました。

私が行ったのは、Kanyon(カニヨン)というモールと、GEVAHIR(ジェバヒル)というモールの二カ所。なぜこの二カ所かというと、両方とも地下鉄駅に直結している、と聞いたからです。

まずはカニヨンへ。

タクシム広場から、地下鉄に乗ります。まず、ホーム行きのエレベーターがあるのがすごい!

DSC04906.jpg

とりあえず、ここだけはベビーカーでも楽勝です。

そしてエレベーターから降りてすぐの改札でチケットを購入しようとしたのですが、チケットの代金がわからずに、Levent駅までいくらなんですか?とそこらのおじさんに聞いたところ、「いくらか、っていうか、この地下鉄はLeventへは行かないよ」と言われてびっくり。

なるほど〜。タクシム駅には、複数の地下鉄が乗り入れているのね・・・。ちなみに私は、ガイドブックを持っていない状態で街をふらついているので、予備知識等はゼロです。

Leventへ行くらしき地下鉄の入口は、離れた所にあるようで、歩く歩道にのっかります。

お〜、なんか近代的だ・・・。

DSC04913.jpg

エジプトと違うな、全然。

地下鉄車内も、こんな感じ。

DSC04923.jpg

エジプトみたいに、地下鉄専門の押し売り業者(笑)とかいませんし、女性もヒジャーブかぶっているひとがほぼ皆無・・・。

Levent駅につくと、Kanyonはこっち、という看板が出ているので、その方向に進むと、すぐに入口があります。

DSC04931.jpg

おしゃれな感じです。ここにはなんと・・・

じゃーん!

DSC04933.jpg

ハーヴィーニックスがあります!!

・・・って、期待していたほどたいしたことはなく、なによりも取り揃えられているサイズがかなり大きくて、私には無理だ・・・というものが多かったです。

上のほうから見下ろすと、こんな感じ。

DSC04936.jpg

一番上の階には、カフェやレストランがずらーっとあって、みんな昼間からタバコをがんがんふかしながら、ワインやビールを飲んでいました・・・。

DSC04935.jpg

エジプトから来た人間としては、かなりカルチャーショック・・・。

私は結局、ItsImagicalというスペインのおもちゃ屋さんで娘のおもちゃを大量購入し、自分にはYARGICIというトルコブランドで洋服を購入。上品系でそこそこよいですが、値段は日本並みです。全く安くありません。

カニヨンでは、外でお茶している人も多かったのですが、こんなふうに天井にはヒーターが設置され、椅子にもひざかけが用意されていたりして、寒い日も快適に外カフェできるようになっています。

DSC04942.jpg

私もここで、娘とアイスを食べました。ハーゲンダッツのアイス、小さい1スクープで8リラ也。450円くらい?!超高!!!

まあ、いいや。旅行中だし。

別の日には、今度はジェバヒルにいきました。アラビア語のジャウハルと一緒だよな〜とか思いながら、また地下鉄へ。今度はSisli駅を目指します。でも駅についたはよいけれど、カニヨンと違ってジェバヒルはこっち、みたいな標識が全然なかったので、適当に駅構内から地上へ出たら、妙なところに・・・。

人に聞いたら、割と近かったので、歩いてジェバヒルへ。

雨なのに開店待ちをしている人、結構多数。

ここはかなりの大型ショッピングモールで、私はここのKOTONやC&Aで、娘の服を大量購入しました。ここには、ホームセンターやスーパーマーケットも入っています。全体として品揃えは、そんなにたいしたことはありませんが、エジプトきってのショッピングモールであるCity Starsに比べればよっぽど・・・いや、全然ましです。

ショッピング以外では、まあ、2歳児連れなので食事もたいしたものは食べていないのですが、トルコピザのピデを食べたり・・・

DSC04971.jpg

激甘のバクラワを食べたり・・・

DSC04973.jpg

お菓子の有名店MADOでお茶したり・・・

DSC05011.jpg

日本でも一時期有名になったトルコアイス、ドンドルマを食べたり・・・

DSC05014.jpg

お約束のコフタを食べたり・・・

DSC05024_20130305223520.jpg

とまあ、こんな感じです。時々、トルコ料理を絶賛する人がいますが、私は正直「・・・」という感じです。また、ちょっと食事をするだけでも、結構な値段です。日本価格と思えばよいのでしょうが、エジプト価格に慣れている私は支払いの度に「高!!」とひとりごちてしまいました・・・。

ああ、もう終わっている・・・。脳内が完全にエジプトモードになっている・・・。

とまあ、こんな感じのイスタンブール旅行でした。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nouranoiitaihoudai.blog.fc2.com/tb.php/73-f92a7644

プロフィール

Author: 飯山陽
イスラム思想研究者。専門はイスラム法。都内の大学でイスラム思想を教えていましたが、現在はエジプトのカイロ在住、メディアの仕事をしています。
イスラム国に関しては別ブログ「どこまでもイスラム国」をご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
9位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。